• 風間工務店 TEAM-Kについて
  • 風間工務店 施工事例紹介
  • 風間工務店 お客様の声
  • 風間工務店 お客様の声
  • 風間工務店 お客様の声
  • 風間工務店 お客様の声

TEAM-K 風間工務店 CW断熱工法

CW断熱工法

40坪の家をエアコン1台で快適にする、
二重構造の断熱材

壁体内に充填しながら気密性を高める吹付け発泡ウレタン断熱に加え、 輻射熱の97%をカットするアルミ反射シートの外張り遮熱。 暑さ・寒さの双方を防ぐ、高断熱・高気密・高耐久のCW断熱工法をおすすめしています。

遮熱シートで「輻射熱」に対応する断熱材

熱には「対流」「伝導」「輻射」と3種類の伝わり方があります。 空気の移動によって熱が伝わる「対流」は気密性能を高めることで抑えることができます。 物体を熱が伝わる「伝導」は、従来のグラスウールや発泡ウレタンによる断熱材で抑えることができます。 しかし、夏の日差しで壁面が熱されることで、壁自体から直接熱が放射される「輻射熱」は、 従来の断熱工法では防ぐことができませんでした。さらに、住宅に影響する3種類の熱の割合は、 夏の日中では「輻射熱」が全体の75%程度と言われています。

CW断熱は「対流」と「伝導」を抑える現場吹き付け発泡ウレタン断熱材に、 「輻射熱」を抑えるアルミ熱線反射材を組み合わせ、熱をはね返す効果をもたせた二重構造の断熱材です。 このアルミ熱線反射材は、宇宙服にも採用されている素材で、太陽の熱に直接さらされる厳しい宇宙環境でも効果を発揮しています。

TEAM-K 風間工務店 TEAM-K 風間工務店 CW断熱メーカーサイト